好日山荘「おとな女子登山部」って? その人気のヒミツを探ってみた!
    
    
    
    
    

登山・アウトドア・クライミング用品専門店の好日山荘には
「おとな女子登山部」があって、活動を大きく広げているらしい。
そこでTORQUE Style編集部では、好日山荘を訪ねてみることに。
お話していただいたのは、「おとな女子登山部」の社内メンバーであり、ウェアコーナーの売場主任を務められている「なみへ〜」さん。
部のモットーや活動の様子、登山ウェア・ギア選びのポイント、さらに『TORQUE』ユーザーでもある彼女の山での使い方などを伺ってきました。

山をもっと好きに、身近に、いっしょにレベルアップしながら
__
__
__
__
__
__
__

好日山荘の女性社員で構成される「おとな女子登山部」は、2013年に発足。2016年からは、一般部員としてお客様の募集も始めました。現在、社内メンバーが7名、関東、東海、関西を中心に500名以上の一般部員様がおられ、幅広い年代の方が在籍しています。
いつだって山を真剣に楽しむこと。つねに次の山に挑戦する心を忘れないこと。そして、お客様にもっと、山を好きになってもらうこと。こうしたモットーで、女性目線での情報発信、登山ツアーや机上講座、イベントなどを開催。お客様がお買い物した後、道具を活かせるように、講座で学べたり、ツアーで実践できるようなサイクルができています。地図の読み方やパッキングの方法、ウェアの選び方、山ごはんレシピなど、スタッフが実際に登山・アウトドアを楽しんで得たさまざまな知識やアイデアを学べると好評いただいています。活動の様子は、メンバーがブログやインスタグラムにアップ。お客様自身が行ってきた山のお話も伺い、次へステップアップできるような講座をご案内しています!

そうした中で、初心者だったお客様がいつの間にか、難易度の高い山に行くようになっていたり、アウトドアへ出かける頻度が増えたり、新しいアクティビティに挑戦したり。私たち社内メンバーにとっても勇気と刺激をもらえる出会いが多く、お客様とともにレベルアップできている実感があります。「おとな登山女子部」の知名度もどんどん上がって、ホームページにたくさんのアクセスをいただけるようになっています。もちろん、インスタグラムも盛り上がっていますので、ぜひ覗いてみてください。

好日山荘「おとな女子登山部」インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/otonajoshitozanbu/

登山ウェア・ギアは、「間に合わせで選ばない」ように
__
__
__
__
__
__
__

お店では、入りやすく選びやすい、明るくて広々と感じる売り場づくりを心がけています。
これから登山・アウトドアを始めたいという方には、アウター、靴、ザック、レインウェア、アンダーウェアをセットでおすすめしています。秋冬からは、特にアンダーウェアが大事なので、保温性と放湿性を両立し、肌面をドライに保てるモノなどがいいでしょう。
一回きりで終わらず、登山をずっと続けられるか不安を抱いているお客様も多いですね。そんな方には、靴であればガチガチの登山靴じゃなく、まずはアウトドアにも、雪の日にも、防災にも活躍できる、ローカットや靴底が柔らかめの靴を。女性の場合は、色合わせや形を気にされるので、コーディネートで提案するようにしています。

【好日山荘 秋冬のおすすめアイテム】
靴:ノースフェイス W スクランブラー ゴアテックス インビジブルフィット(上)
ザック:グレゴリーJADE30(左)
アンダー:ミレー ドライナミックメッシュブラタンク(中央)
ベース:フォレストワードローブ W’s150FEEL メリノLS TEE (右)
アウター:ミレーティフォン50000 WARM ストレッチ JKT(右)

お客様にお伝えしたいのは、「間に合わせで選ばない」ということですね。気に入って長く使えるモノの方がコスパもいいし、汚れや傷も思い出の分だけ増えて味が出てくるので、ともに育っていくプロセスを楽しんでください!

長く使えるギア、だからスマホは『TORQUE』
__
__
__
__
__
__
__

私は、ずっと『TORQUE G02』を使っていて、今年新しい『TORQUE 5G』に買い替えました。丈夫すぎて、ニューモデルが出るたびに買う、とはなかなかいきませんが。『TORQUE G02』を使い始めたのは、とにかく山の記録を残したいという思いから。『TORQUE』は冬山でも電源が落ちずに撮影でき、とても重宝しています。タフさが売りのデジカメと2台使いしていましたが、低温環境に対するタフさは『TORQUE』の方が上でした。アイスクライミングでも使えて冬山では『TORQUE』しかない、との思いを強くしました。仲間が撮影に手間取っている時も、「私が撮ってあげるよ」って、感じです。『TORQUE 5G』のカラーバリエーションは大好きなイエロー。「おとな女子登山部」のメンバーは、それぞれ自分カラーがあるのですが、お客様にもウェアやギアの色を統一していくと楽しいですよ、とおすすめしています。

イエローでトータルコーディネートされた「なみへ〜」さん愛用アイテム

新しいことを始める瞬間を撮りたい。そこについてきてくれるのが『TORQUE』。タフで長持ち。落としても、何かが落ちてきて当たっても大丈夫だろうから、防災グッズとしてもスグレモノです。
最初に『TORQUE G02』を手にした頃は女性ユーザーが少なく優越感もあったのですが、『TORQUE』に関心を持つ人が増えてきた今、その楽しい使い方、遊び方から、仲間を広げられたらなあと思っています。

「なみへー」さん投稿のインスタグラムより

田中陽希さん監修の「スマホポーチ」を試して、ごきげんな「なみへ〜」さん

体験を共有していく仕事
__
__
__
__
__
__
__

お客様と話す際には、私自身の体験による情報や小ネタを交えて紹介しています。あの山に登られるのだったら・・・とっておきのビューポイントや温泉情報、美味しかった食べ物など。富士山に登ってこられたお客様なら、次はこの山に登れば富士山頂がとてもきれいに望めますよ、などとお伝えしています。ギアの説明やネットの情報だけでは得られないものがありますからね。体験を共有し、広げていくのがサービス業の本質と思っています。
私は、山から戻ったらその日のうちに振り返りながら片付けるようにしています。持っていく道具のセレクトを次に活かせるように。そして、次に登る山を決める。計画も含め、より多くのお客様と楽しさを分かち合えたら何よりです。
今年で97周年を迎える好日山荘は、山をこよなく愛するツワモノ揃いです。K2やマナスルなど、世界最高峰クラスの登頂者がいたり、スタッフに登山ガイド資格者もいます。お客様がまだ体験したことない遊びの紹介もしますので、気軽にお声がけください。
また、エコプロジェクト「エコジツ」運動も展開しています。無駄をなくす、大切に使う、自然を守る、目的のもとマイボトルの推進やダウンのリサイクル回収を行っていますので、ぜひご協力いただきたいです。


好日山荘

「好日山荘」は、1924年、日本初の登山用品専門店として誕生し、創業から97年目を迎える日本で最も歴史のある登山・クライミング・アウトドア用品総合専門店です。創業以来、登山やアウトドアの楽しみを広めることをミッションとし、日本全国にある「好日山荘」55店舗で、山や自然を心から愛する経験豊富なスタッフが、安全・快適な登山やアウトドアライフのための商品、知識・ノウハウをご提供しております。

また、2010年より、スポーツクライミングを日本で普及・発展させるためクライミングジム「グラビティリサーチ」をオープン。全国で8店舗を展開。
https://www.kojitusanso.jp/

Others