『TORQUE G03』から『TORQUE 5G』の進化点まとめ。 耐久性、機能、スペックが格段にグレードアップ。
    
    
    
    
    

別格の耐久性を持つタフスマホ『TORQUE 5G』。『TORQUE G03』から大きく進化を遂げた5つのポイントをご紹介します。

1.耐久試験が21項目から28項目に増加!タフさに磨きがかかる
2. アウトドアで使えるカメラ機能がさらに充実!
3. プロ仕様の機能性も充実!
4. 『TORQUE 5G』の活用シーンを広げる専用アクセサリーを強化
5. 基本性能がアップし、より快適に!

NEW>:『TORQUE』シリーズに初搭載の機能

UPGRADE>:『TORQUE G03』から向上した機能

耐久試験が21項目から28項目に増加!タフさに磨きがかかる
__
__
__
__
__
__
__

『TORQUE 5G』は、米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810H)の21項目に独自の耐久試験を加えた『TORQUE』史上最多となる28項目の耐久試験をクリア。ガシガシ使えるタフネスを、さらに高いレベルに進化させました。

■『TORQUE G03』からアップデートされた独自の耐久試験

●落下<UPGRADE
落下面にサンドペーパーを敷いた鋼板に高さ約2.0mから製品を26方向で落下させる試験。
※TORQUE G03は、高さ約1.8mから26方向で鉄板・コンクリートに落下。

●タンブル<UPGRADE
高さ約1.0mから500回連続落下させる試験。

●鋼球落下<UPGRADE
約100gの鋼球を1mの高さからディスプレイ面(中央)に落下させる試験。

●泡ハンドソープ洗浄<NEW
泡ハンドソープ・泡ボディソープでの手洗い・すすぎの洗浄サイクル試験。

※無破損・無故障を保証するものではありません。

●耐薬品<NEW
消毒用として市販されているイソプロピルアルコール、エタノール、次亜塩素酸ナトリウムを少量含ませた柔らかい布での拭き取り試験を実施。

●風雨<UPGRADE
風速18m/s環境下で30分間の降雨試験

●浸漬<UPGRADE
約2.0mの水中に60分間、浸漬する試験。
※TORQUE G03は、水深約1.5mに約30分間浸漬する試験。

●耐海水<UPGRADE
日本沿岸部を想定した海水で、水深約2.0mに約60分間沈める試験。
※TORQUE G03は、水深約1.5mに約30分間沈める試験。

●温水シャワー<UPGRADE
シャワーの温度程度のお湯(43℃以下)を端末にかける試験。

●高温動作/高温保管<UPGRADE
動作環境: 60℃で連続3時間の動作試験、32〜49℃まで3サイクル温度変化させる動作試験。
保管環境:70℃で連続4時間の高温耐久試験、30~70℃まで変化させる高温耐久試験。
※TORQUE G03は、高温動作環境50℃、高温保管環境60℃。

28項目のハードな試験の詳細はこちらをご覧ください

アウトドアで使えるカメラ機能がさらに充実!
__
__
__
__
__
__
__

『TORQUE 5G』は、遊び心を刺激するアクションカメラとしての機能が進化しました。様々なアウトドアシーンでの楽しみ方が広がります。
<『TORQUE G03』から加わった機能>
●ナイトモード
●Fishingモード
●Bikeモード
●マルチカメラ
●プッシュムービー
●手振れ補正
●パノラマモード
●ポートレートモード
●風切り音低減

■「ナイトモード」で夜間のシーンも鮮明に!<NEW
暗所性能が向上したカメラに「ナイトモード」を新搭載。暗い場所を明るくし、焚き火や灯されたランタンなどの明るい箇所は、はっきりと写します。周囲の明るさを検知して、「ナイトモード」への切り替えを促すアイコンも表示します。

『TORQUE 5G』ナイトモードで撮影 ※メインカメラのみ。

■魚種判別をプラス「Fishingモード」<UPGRADE
釣った魚のサイズを計測し、自動的に魚の名前も表示(国内の海水魚・淡水魚約200種類の判別が可能)。一人で撮れるよう床置き撮影にも対応し、より使いやすくなりました。

■サイクリスト必見!ツーリングの臨場感をそのまま残す「Bikeモード」<UPGRADE
『TORQUE G03』にも搭載の「Action Overlay」に、自転車に特化したカメラ機能「Bikeモード」を搭載。走行日時、速度、天候などの情報に加え、サイクルコンピューター用の外部センサー(別売)と連携し、心拍数、ケイデンス、勾配までも記録可能。撮影する楽しみだけでなく、適切なケイデンスで走れているかなど、コンディションの確認にも役立ちます。

※メイン/ワイドカメラ対応
※自動車・原動機付自転車運転中の携帯電話の使用は法律で禁止されています(自転車運転中の使用も法律などで罰せられる場合があります)。
※ANT+TM、Bluetooth® Low Energyに対応。

■「マルチカメラ」で、より臨場感ある映像を撮影可能に!<NEW
メインカメラとサブカメラを同時撮影して、ひとつの写真・動画として記録できる「マルチカメラ」を新搭載。例えば、アクティビティを楽しむ仲間をメインカメラで撮り、サブカメラで自分の表情を撮ると、一体感ある思い出の映像として記録できます。

※マルチカメラアプリを使用。 ※上下2分割にはできません。

マルチカメラについての詳細はこちらをご覧ください

■撮りたいシーンだけをまとめたムービーを簡単に作成できる「プッシュムービー」<NEW
本体側面のカメラボタン/ダイレクトボタンを押している間だけ録画できる「プッシュムービー」を新搭載。録画を一時停止しながら複数シーンをつなげて撮ることもできるので、編集不要で撮りたい瞬間だけを記録したムービーが簡単に作成できます。

※プッシュムービーのポーズモード(撮影一時停止)は2分でタイムアウトします。

■「手ブレ補正」を大幅にアップグレード<UPGRADE
手ブレ補正技術「Vidhance」を搭載。自分が動きながら撮影するシーンでも手振れを抑えて、よりキレイに撮影できます。

■広大な自然を一枚に納める「パノラマモード」<NEW
『TORQUE 5G』のパノラマモードは、なんと最大360°まで収めることが可能。登山時に山頂で見た感動の絶景をそのまま記録できます。

写真提供:プロアドベンチャーレーサー田中陽希さん ※メインカメラのみ

■ポートレートモード<NEW
背景をぼかして人物にフォーカスした写真を、編集要らずで簡単に撮ることができます。

※メインカメラのみ ※画像はイメージです

■風切り音低減<NEW
アクティビティに生じる風の音を低減。動画再生時に風音が気になることはありません。

プロ仕様の機能性も充実!
__
__
__
__
__
__
__

■バッテリー容量アップ!<UPGRADE

バッテリー充電器を新発売<NEW

着脱可能バッテリーを引き続き採用しながら、バッテリー容量は『TORQUE G03』の2,940mAhから『TORQUE 5G』では4,000mAhに大幅アップ。さらに「バッテリー充電器」を新発売。電池パック単体で充電が可能です。

■大音量スピーカーは、立体的かつ迫力のあるサウンドで楽しめる「フロントステレオスピーカー」に<UPGRADE
『TORQUE 5G』は、ディスプレイの両端にスピーカーをレイアウトした「フロントステレオスピーカー」を搭載。屋外でも音が聴き取りやすいように、100dB(3kHz)/10cmの大音量で再生可能です。

■他のスマホの音楽を再生!防水ポータブルスピーカーに早変わり。<NEW
Bluetooth接続で他のスマホの音楽を再生できる「みんスピ」を使えば、『TORQUE 5G』が、防水ポータブルスピーカーに早変わり!落としても濡れても壊れにくいタフな『TORQUE 5G』なら、置く場所を選ばず音楽を楽しめます。キャンプなどでBluetoothスピーカーを持っていく必要がなく、荷物も軽減。

■グローブを付けたままでもロック解除できる「顔認証」に対応NEW
これまでの指紋認証に加え、顔認証機能を搭載。グローブ着用時や指紋センサーが濡れていても素早く画面ロックを解除できます。

■アプリを一発起動できる「ダイレクトボタン」が2回押しに対応<UPGRADE
アプリを一発起動できる「ダイレクトボタン」が新たに2回押しに対応。例えば、長押しは簡易ライトに、そして2回押しはau PAYアプリを設定しておけば便利です。

【初期設定】
長押し:簡易ライト
2回押し:au PAYアプリのQRコード支払い画面
※au PAYアプリのご利用には事前設定が必要です。

■カメラボタンでも各種アプリの起動が可能に<UPGRADE
本体側面に配置された「カメラボタン」。カメラ以外にも、ボタンを長押しした時に起動するアプリを、自由に設定することができるようになりました。

■大きく、明るくなったディスプレイ<UPGRADE
ディスプレイは『TORQUE G03』の約4.6インチから『TORQUE 5G』では約5.5インチに大型化。太陽光下でも見えやすい高輝度ディスプレイで、アウトドアでも撮影した写真や動画が見やすいです。

 

『TORQUE 5G』の活用シーンを広げる専用アクセサリーを強化
__
__
__
__
__
__
__

お馴染みの「ハードホルダー」や「フローティングストラップ」は機能性が向上。さらに、「三脚ネジ対応マルチホルダー」と多彩なオプションパーツも加わりました。

■使い勝手が向上した「ハードホルダー(別売)」<UPGRADE
『TORQUE 5G』専用「ハードホルダー(別売)」は、新たにバックルと落下防止のパラコードを追加。さっと取り外して使える上に、うっかり落とす心配も無用です。

■利便性が向上した「フローティングストラップ(別売)」<UPGRADE
フローティングストラップ単体での使用はもちろん、ハードホルダーとのジョイントも可能に。ハードホルダーを装着したまま、フローティングストラップを取り付けることもできます。

 

■自転車やオートバイに取り付けられる「三脚ネジ対応マルチホルダー(別売)」<NEW
『TORQUE 5G』専用の「三脚ネジ対応マルチホルダー(別売)」を使えば、市販のセルフィースティックや三脚の他、自転車やオートバイ専用のマウントにも簡単に取り付けられます。『TORQUE 5G』専用だから、本体側面のボタンに干渉する心配も無用です。

 

『TORQUE 5G』専用アクセサリーの詳細はこちらをご覧ください

■ストラップホールは4カ所に<UPGRADE
ストラップホールが4カ所になり、端末四隅の好きなところに付けられるようになりました。

■軌跡を辿ることで、想い出が鮮明に蘇る「ROUTE LOG」<UPGRADE
アウトドア情報をカード形式で使える「Outdoor Portal」に「ROUTE LOG(ルートログ)」が追加。アクティビティで辿ったルートや撮影した写真などを振り返るのに便利なアプリです。

基本性能がアップし、より快適に!
__
__
__
__
__
__
__

5G高速通信に対応。CPU性能がアップし、メモリ容量も増量。日常使いでも、より快適に使えます。

『TORQUE 5G』オンラインカタログ

au Online Shop

Others

au Online Shop で
『TORQUE 5G』をお得に購入